2007年07月02日

訃報

 桜沢です。

 『魔王と踊れ!』の挿入歌『深き森の子守歌』の作曲者、風水嵯峨氏が、ご逝去されました。

 氏とは、いくつもの作品でご一緒させていただきました。若い頃、開発室の床で雑魚寝したり、安酒場でゲームや音楽について熱く語り合った戦友です。

 周囲の人に気遣いの出来る繊細な人で、その人柄が曲ににじみ出ていたと思います。いつも情感たっぷりの素晴らしい曲でゲームを盛り上げていただきました。

 時折、電話で話すたびに「生涯に関わることのできる作品は有限。あと何作品作れるかわからない。だから、ひとつひとつ大切に作っていこう」と互いに励まし合ってきました。

 それが、こんなにも早く幕を下ろしてしまったのは非常に残念でたまりません。いつか彼に会いに行くときには、あの後、こんなゲームを作ったんだという土産話を持って行こうと思います。

 葬儀で流れた彼の曲は、作曲家らしいメッセージとなって胸を打ちました。音楽が人に対して持つ力を最後まで教えてもらいました。

 ありがとう。

posted by catwalk at 10:15 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46424774

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。